ファンデーションの補整効果を十分に得るためには、正しく着用することが大切です。

前かがみの状態で、脇のお肉を集めてカップの中に入れます。

上体を起こし、集めたお肉を整え乳頭がカップ中央にあるか確認します。

バックを肩甲骨の下までさげて安定させ、ストラップを調節します。

ウエストニッパーの上辺をブラジャーのアンダーの上に出して、ブラジャーとウエストニッパーがきっちりと重なっているか確認します。

ウエストニッパーをウエストに巻きつけ、上から順にフックを止めていきます。

ウエストニッパーの上下を交互に持って、フック部分を後ろに回します。
上下にマッサージするようにして、なじませます。

ガードルに両脚を通したら前を両手で引き上げ、次に後ろを両手で引き上げます。これを交互に繰り返し、正しいウエスト位置まできっちり上げます。

ガードルの中に手を入れて、太ももからヒップにかけてお肉を持ち上げ、ヒップの丸みに集めます。

ショーツに両脚を通したら前を両手で引き上げ、次に後ろを両手で持ってウエストまで引き上げます。

ショーツに両足を通したら、前を両手で引き上げ、次に後ろを両手で持って、ウエストまで引き上げます。